Spring REIT

Spring REITの概要
Spring REITの概要

投資戦略

Spring REITは、安定した分配金及びその持続的な成長と資産価値の向上を目指しています。我々は、中国本土の収益不動産を主たる投資対象として、グローバルに利回り向上に寄与する投資機会を目指していきます。

特に我々が注力しているのが以下3分野となります:

アセットマネジメント戦略

我々は、稼働率を高く維持し、運用不動産の長期的価値向上を目標として、様々なテナント・ニーズに応えるべく顧客サービスの改善と、これによるテナント定着率の向上を目指す等、様々な取り組みを行っています。

我々は、リース契約の満期を積極的に活用し、最適なテナント・ミックスを実現しています。新規テナントの事前審査は入念に行い、戦略的なテナント・ミックスを図ることで、運用不動産のブランド価値を高め、賃料収入の安定化を図っています。

我々は、プロパティ・マネジャーとの緊密な連携により、運用不動産及びSpring REIT自体の資産価値向上に努めていきます。修繕費等運営に関わる支出についても、顧客サービス品質を損なうことなく適切に管理運営しています。

アクイジション戦略

我々は、魅力的な利回りや長期的に純資産増価が見込まれる資産への投資を行っていきます。Spring REITは、2015年に投資対象資産をグローバルに拡大しました。

追加物件取得に際し、我々は、キャッシュフロー利回り、安定性、リスク分散及び長期的な資産増価潜在力を重視しています。

資本戦略及びリスク管理戦略

我々は、適正な借入比率(LTV)を維持しつつポートフォリオ収益及び投資家への分配金を最大化すべく努めています。香港REIT法では借入額を総資産額の45%以下に抑えるよう規定されており、この範囲内において、我々は最適な資本構成を組む努力をしています。将来の資産取得に際しても、手持ちの資金や市場環境等慎重に検討したうえで、借入れや増資の組み合わせ等による資金調達を検討します。